[PR] 音楽を始め動画〜電子書籍まで、簡単ダウンロード

黒澤明 『虎の尾を踏む男達』 #04

歌舞伎十八番の一つ、『勧進帳』を基に、映画化された作品。

追われる身の源義経が、家来の弁慶らと共に東大寺勧進の山伏と称し、安宅関を通過する危難が描かれる。ここでは原作には存在しない、コミカルなキャラクター(エノケン)を加えて、映画的にアレンジしています。

この「虎の尾〜」は、日本の敗戦をはさんで、いわば戦前と戦後の狭間で撮影が行われた作品。戦後まもない占領軍(GHQ)配下の検閲で「歌舞伎を愚弄するもの」として、上映禁止を喰らう。しかし後に、GHQの映画担当官が大変面白がって上映禁止を解除してくれたという、そんなエピソードがあります。

先の検閲官は日本人で、後の担当官はアメリカ人だったのは皮肉な話ですね。「日本の伝統的古典芸能に、映画の娯楽性をプラスした」ユニークな作品として、アメリカ人には柔軟に感じ取れたのでしょう。

う〜んただ、正直なところ歌舞伎や能に全く造詣のない私には、何がどう面白いのかさっぱりわからなかったのです(^^;)。

虎の尾を踏む男達

 虎の尾を踏む男達 1945(昭和20)年 56分
  【脚本】黒澤 明 【撮影】伊藤武夫 【音楽】服部 正
  【出演】大河内伝次郎、藤田 進、榎本健一 他

  Amazonを参照する

この記事にコメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

虎の尾を踏む男達
Excerpt: 製作年度 1945年 製作国 日本 上映時間 59分 監督 黒澤明 原作 − 脚本 黒澤明 音楽 服部正 出演 大河内伝次郎 、藤田進 、榎本健一 、森雅之 、志村..
Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
Tracked: 2006-11-29 05:19

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。